china

眼瞼下垂 修正手術「目力が強すぎてにらんでいるよな目になった」 | 美容外科 ヴェリテクリニック銀座院

HOME>> 修正手術-TOP>> 眼瞼下垂修正 目力のトラブル

clear

眼瞼下垂の手術を受けたら、目力が強くなりすぎてにらんでいるような目になった

眼瞼下垂の手術を受けたら「にらんでいるような目になってしまった」という悩みを持ってご相談にこられる方が多くなりました。

ヴェリテクリニックにカウンセリング来院時【手術前】

この患者さんはぱっちりした目にしたいという希望で形成外科クリニックに相談に行ったところ、眼瞼下垂の手術をすすめられてオペを受けました。

術後、目力は確かに強くなったのですが、目が開きすぎ、二重が隠れてる、いわゆる奥二重になってしまいました。

そのため人からは、にらんでいるような目つきで怖いと言われるそうです。

ヴェリテクリニックでは、平行型のはっきりとした二重になるように上まぶたの皮膚を切開し、同時に眼瞼下垂の手術で強くされた目の開きを弱める修正手術を施術しました。

【ヴェリテクリニックでの修正手術後】

目の開きはほど良くなり、隠れていた二重もはっきりとした平行型になりました。ただ、右目の二重の目頭に近い部分が左に比べて若干広くなりました。

患者さんとしては、アイラインを広く引くことで何とかごまかすことができますが、できるなら左右をそろえてほしいと希望されました。

そこで、初回修正術の傷跡の瘢痕が柔らかくなるのを待って、4か月後に右目二重の修正手術をしました。

【右二重 修正手術後】

手術前とヴェリテクリニックでの修正手術後の比較

ヴェリテクリニックにカウンセリング来院時【手術前】

【ヴェリテクリニックでの修正手術後】

サイト内検索

INFORMATION Ⅱ

院長プロフィール 銀座院クリニック概要 ドクター紹介 診療・手術の流れ 料金一覧 お問い合わせ アクセス

銀座院 Google Map

 

Googleインドアビュー


写真をマウスでドラッグして、お好きな方向を自由にご覧ください。また、クリニック概要でもご覧いただけます。
クリニック概要 >>

↑ PAGE TOP